仕事が本当にデキないあなたへ

なんだかやたら上から目線なタイトルですが、、、

 

誰よりも仕事ができなかったのはこの私です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

  • 小学校では「なぜみんなができることができないの?
  • 中学校では、学年最下位
  • 高校でも、学年最下位
  • 最初の職場では、21連勤、深夜12時まで仕事
  • とにかく仕事ができない。(というか、仕事ができるとはどういうことかを考えたことすらなかった)
  • ヤバいぐらいミスが多い
  • 例えば、時間を間違えて研修を三回連続すっぽか

 

・・・とまぁ、よくもまぁここまでデキない人間を絵にしたような人物がいたもんだ、と感心するぐらい仕事ができませんでした。

 

そんな私ですが、オーストラリア駐在を契機に、仕事のやり方を学びました。

 

そうすると・・・、

 

  • 仕事の多くを自動化でき、
  • 駐在員として現地スタッフからも認められ、
  • 帰国後もペースを崩さずに仕事ができた

 

という事が実現できました!

 

手に入れた、私が大事だと思う仕事術をぜひ紹介したいと思ったので、PDFでダウンロードできるようにしておきましたよー!

 

と言っても、めちゃめちゃ基本的な事しか書いてないです。。

本当に困ってる人なら役に立つかも!というレベルなので、悪しからず。

 

ご興味ある方はご覧ください。^^

 

▽ボタンをクリック

午後2時までに全ての仕事を終える3つの鉄則(PDF)

 

P.S. 何かの助けになれば


 

この記事に興味を持った!

とか、「好きx海外」を軸にして生きるための情報が欲しい!

という方のために、こんなものを作ってみました。

▽週1回ぐらいのペースでお届けします。

メルマガ「ユージ・ヒデムラと愉快な仲間たち」に申し込む

 

メルマガを作ろうと思ったのは、こんな人達と会うことが多かったからです。

 

・海外に行って、日本に戻ってきたものの、キャリアデザインが分からない!
・海外との関りを持って働きたい
・なんなら海外で働きたい
・英語が使える仕事に就きたい
・かと言って英語はプロ級ではない
・日本で認められるキャリアも作りたい気がする
・「とりあえず日本の企業で・・・」と就職し、社会人2、3年目になって悩みが表出
・「日本でのキャリア」と矛盾するようだが、場所に縛られない自由な生き方をしたい
・特に時間的自由!せめて休暇がきっちり取れれば、海外に行くこともできる。
・さらにお金があれば最高だけど、それは欲張りすぎかもしれない・・・。
・個人で稼げる能力を身に付けたい
・自分は特殊な経験をしていると言われるし、その自覚もある
・人生、楽しんでこそなんぼ。野心は持ちたいし、何かをやらかしたい!欲張っちゃえ!
・でも知識も経験も足りないから、何をして良いか分からない
・見えない壁が「日本⇔海外」という、具体的な壁に阻まれているように感じる。
・こんな「特殊」な考え方や視点を持ってしまったばかりに、良い出会い(恋愛的な)もない。。。

なんでこんな人達と会うことが増えたかっていうと、きっとそれは、私自身が悩みに悩んで、もがきまくっていたからだと思います。

で、今はかなり満足しています。

なので、昔の私に対して見せる、雑記みたいなものを書こうかと思っています。

ラジオ番組みたいに「質問」をぶつけてくれたら、それに対する「公開返答」もしたいと思います。

「昔の自分へ見せたい純粋な人助け精神」が一つの理由として、

実は、私があなたにこのメルマガに登録して欲しい理由はもう一つあります。

それは、同じような属性の人達をみんな集めちゃえ!という想いがあるからです。
こんな感じで。

満員御礼!第四弾「好きx海外」を軸にして生きる交流会


かつての私は、周りに自分と同じような悩みを持った人を見つけるのにとても苦労しました。

 

私が夢を捨てずに頑張り続けることができたのは、私の(一般的にはクレイジーな)夢を「分かる!!!」と共感し、応援し続けてくれた仲間がいたからにほかなりません。
そんな感じで、楽しいコミュニティ作りをしたいな~と考えているので、興味があればぜひ登録を。
メルマガ「ユージ・ヒデムラと愉快な仲間たち」に申し込む

 

メルマガの内容

 

私の哲学経験をただひたすら語って行きます。

例えば、

とにかく海外に行きたかった話

新卒の時の会社が、漆黒のブラック企業だった話

起業初年度の売上が3万2400円だった話

最近聞いてハッとしたキャリアの考え方

110万のコンサルを受ける時にした下準備の話

お金に振り回されなくなった話

カネは命よりも重いかどうか考察

多言語を話せる頭の中の話

私の恋愛観と恋愛史

多分成果は出ないけど、面白そうなマーケティングの話

とか、そんなことを書いて行こうと思います。

 

全てのメールに配信解除ボタンがついてるので、ウザいと思ったらすぐに解除できる仕組みです。笑

お気軽にどうぞ~。

メルマガ「ユージ・ヒデムラと愉快な仲間たち」に申し込む

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です